/>

小学校の先生を120%楽しむ毎日

小学校教員の日々の振り返り。教員志望の学生さん、同業の方、保護者の方、教育に興味のあるすべての方へ。

卒業文集

今週から、卒業文集を書き始める。

 

f:id:kengobonbei:20181114052717p:image

 

このように、何も書くことがない子もいるかもしれない。

自分の6年間の成長の軌跡を表すのはとても難しいことだと思う。

 

今年は下記のような手順で卒業文集を書いていこうと思う。

 

まずは、1年から6年までに、記憶に残るエピソードを書きだす。

それぞれのエピソードで自分が何を感じ、どう変わったのかを書いていく。

 

文章全体の構成を考える。

導入     自分がどのように考えていたのか

展開     最初に書き出してあるエピソードと紐付けて、自分の一番の転機となったこと。考え方や行動を変えるきっかけとなったこと。どのように気持ちや、考え方が変わっていったのか。

まとめ  小学校生活で自分が成長したこと。手に入れたもの。今後の自分、未来への展望

 

こんな感じですかね。

 

私自身も教師になってから、もうすぐ10年が経つ。

今一度、この仕事を始めてから、自分がどのように成長してきたのか、考え直した方がいいかも。

今後の展望を考えていく上でもね。