/>

小学校の先生を120%楽しむ毎日

小学校教員の日々の振り返り。教員志望の学生さん、同業の方、保護者の方、教育に興味のあるすべての方へ。

凹んでいる人にかける言葉

とりあえず

アドバイスは厳禁かな、と感じた。

 

前向きに行動する元気がないのが凹んでいるわけで

そのアドバイスがどんなに正論でも聞き入れられるわけが無い。

 

そういう人には

ただ寄り添うだけなのだろうか。

寄り添うにはかなりエネルギーを消耗する。

 

だから、つい安易に励ましたり、解決策を示そうとする。

先生たちは基本的にお節介で、しかも自分のアドバイスに自信のある人たちだから良かれと思ってやってしまう。

要注意だ。

 

自分の主観にまみれたチンケな経験談をもとにしたアドバイスを一般論として語るのはやめよう。

「〜すべき思考」を手放そう

課題を分離して考えよう。

 

 

さて、本日はなかなかハードな1日。

 

昨日の授業は国語も算数も楽しかった。

その続きをやるから今日も楽しくなりそうだ。

 

授業を楽しむことに集中しよう。