/>

小学校の先生を120%楽しむ毎日

小学校教員の日々の振り返り。教員志望の学生さん、同業の方、保護者の方、教育に興味のあるすべての方へ。

ラーメン246亭

私が好きなラーメン屋さんです。  

なんだかんだで、月一以上のペースで訪れているのかな。 

お昼時はいつも賑わっていて、本日も外で15分くらい並びました。

 

最近「ぶらり途中下車の旅」でも

「コーヒーラーメン」が紹介されていましたね。

面白いメニューがたくさんあるこのお店なのですが

 

 

本日食べたラーメンはこちら 「醤油ラーメン 武士」

 

f:id:kengobonbei:20180407202859j:plain

 

王道のレギュラーメニューです。

・・・が、今日初めて食べました。うまい!!めちゃくちゃうまい!

表現力が乏しくて申し訳ないですが・・・。

あと引く味です。焼き節が香ばしくて、しょっぱすぎず、あっさりしすぎず

角がなくて、でも、ぼやけた味ではなくて、スープがすっと入って

じんわりと旨味が常に広がってくるような・・・。

 

 

月一以上でこのお店に通っていて、なぜ食べたことがないのかというと

 

このお店

毎週、「今週のスペシャル」と銘打って

新メニューを実験的に出してくれているのです。

Facebookで毎回試行錯誤している様子を投稿してくれます。

 

f:id:kengobonbei:20180407203741j:plain

 

こんな感じです。

これは、かなりライトな感じで書かれていますが、

本当に苦悩している様子が伝わってくるような文章を

お書きになることもあります。

お茶目な店主さんです。

 

そして・・・

この投稿の翌日に

 


煮干しソバ

 

YouTubeにあげてる!!

うまそう!

 

ということで、ついつい「今週のスペシャル」を頼んでしまう。

 

このサイクルを毎週回しています。

凄すぎる。

圧倒的な努力量。エネルギーはどこから湧き上がるのか・・・

 

多分それは、「好きだから」なのでしょう。

でなければ、こんな熱い投稿しないでしょうね。

 

全国のラーメンファンの皆様 おはようございます。

勤労感謝の日 雨になってしまいました。

今日は のんびり身体を休める方が多いのかな?

タップリと睡眠された後は傘をさしてラーメンを食べに来て下さいね

2017年の今週のスペシャルも残り5種類

今週は『アゴ出汁ラーメン』

焼きアゴ出汁のラーメン

世にはアゴ出汁ラーメンは沢山存在すると思います。

私がご提供させて頂いている『アゴ出汁ラーメン』は完全アニマルオフのスープ

恐らく完全アニマルオフのアゴ出汁スープは殆ど無いなのでは?と思います。

まぁ一度食べてみて下さい。

ラーメンは動物スープで無ければ成立しない訳では有りません。

私はアニマルオフのラーメンを多く開発しております。

その成果を是非確認して頂きたく思います。

未だ未だ発展途上では有りますが 『何か』を感じて頂けると思います。

私がラーメンオヤジである以上 この開発に終点は無いと思います。

それは常々出来上がった物に満足していないから もっと美味しくなる気がして止まないのです。

今はその素材であったり手法であったり 新たな方程式などを知らない自分が居る事を知っているから

世界的な規模で考えると 私が持っている料理に関して知り得る知識などほんの一握りの知識しか無いから

今以上に新たな味の構成とかサプライズ的な味とかを生み出すには世界中を修行して廻らないと得られない思う。

私が持つ限りある時間を そんなスキルアップに使う時が来るのだろうか?

この件はジックリと考えたいと思います。

料理人としてもっと知りたい事が沢山ある

と言うか

知識が乏しすぎる

勉強したい

『味』の事を

画像は『アゴ牡蠣ラーメン』の試作

牡蠣を合わせる相手は何が1番なのだろうか?

勉強します!

では降雨ですが皆様のご来店をお待ちして居ります。

 

出来上がったものに満足していない

 

 

自分もまさにこんな気持ちで毎年過ごしています。

 

・・・いや、そもそも「出来上がったもの」がなんなのかも

正直よくわかっていません。

 

しかし、それでも

 

もっと良い指導ができたはず。

もっと良いクラスになったはず。

あの子はもっと伸びたはず。

 

そんな思いを抱いて、学んでいる教師はたくさんいるはず。

 

ただ、ラーメンの美味しさも、

教師の指導の良し悪しも子どもの成長度合いも、

正確に数値化して測ることができないし、絶対的な評価は下せない。

 

だから

なんとなくうまくやってしまう先生こそ

なんとなく満足して

なんとなく自信をつけて

思考停止して

子どもたちとの関わりもルーティン化してしまう。

 

そうして、日々嫌なことがあるわけでもないけど、

退屈でモヤモヤする毎日を過ごしている方はぜひ 

ラーメン246亭に行ってみてください。

 

まず、奥のお手洗いを借りましょう。

すると、こんなものが飾られています。

 

f:id:kengobonbei:20180407122755j:image

 

真剣に仕事に向き合おう