/>

小学校の先生を120%楽しむ毎日

小学校教員の日々の振り返り。教員志望の学生さん、同業の方、保護者の方、教育に興味のあるすべての方へ。

午前5時間制

午前5時間制を経験された学校の先生いらっしゃいますか〜?

http://www.asahi.com/area/tottori/articles/MTW20161026320800001.html

 

この取り組み興味があるんですよね〜

 

放課後の時間の確保によって、授業の質は変わるのではないかなと常々思っています。

先生方、なんだかんだ真面目だし、授業で滑りたくないんですよ。

だから放課後の時間が増えてもダラダラ仕事をするだけになるとは到底思えない。

間違いなく、放課後の時間が増えれば、それはきっと子どもたちに向き合う時間になり、その結果よりよい学級経営、授業が成されるはずだと信じています。

 

私はとってつけたような校内研究をして、保護者にアピールすることにあまり価値は感じていません。それよりも、日常的に、学級、授業づくりについて職員同士の対話がなされ、お互い学び合うことで、毎年学級崩壊をゼロにしていくことの方が、ずっと価値があると思っています。

 

どなたか、こうした取り組みについて関わったことがある。知人から話を聞いたことがある方はぜひとも、コメントしていただければ幸いです。