小学校の先生を120%楽しむ毎日

小学校教員の日々の振り返り。教員志望の学生さん、同業の方、保護者の方、教育に興味のあるすべての方へ。

GIVEの方向性

今日は、DAFLで、様々な気づきがあったが、1番はこれだ。

 

GIVEの理想形。

 

「みんなにとってより良い未来」の明確なビジョンを持ち、その実現によって何をみんなに与えられるかを考える。

 

そうすることで、与えて失う感覚がなくなり、喜びをシェアすることができるのではないか。

 

何がその集団にとってベストか考えて、パイを増やしていくか。

 

それって学級経営の視点にもなるし、働き方の基本だ。

学級経営でも、自己犠牲の考えは持つべきではない。